<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< windows xpの話 | main | JUGEM IT! from 相手が誰でも通話が無料に、ウィルコムが「だれとでも定額」を全国で開始予定 - GIGAZINE >>

彼の名は エネルーピー。

ぬしは、買い物へ行って
コレが欲しいっ!!と一目ボレしたものを
見つからないように大事に隠し抱えるのが好きです。

それは
バレないように
レジへ行ってから パシッ。と出して
驚かせてみたい欲望があるからなのですが

抱えた箱が「エネループ」であったのに気がつかれて
スグにバレバレ。

ぬしの欲望は想定内の範疇から域を越えないワンパターンなのでしょうけど
それにしても
あぁ・・いっつもバレて つまんない・・。けっ。

でもって、来てくれたのが

エネルーピー。
今回は、可愛いから写真が多いです。

まだ、初々しく鼻のツヤも良好。
この子は、電池の残量をお知らせしてくれるのですよ〜。
どうやって、教えてくれるかと申しますと

彼の横っ腹をスライドさせて胴長部分へ電池を入れ

この胸のボタンを押すのであります。
するとね・・


「てかっ。」と
残量によって違う色で光るのですよ。
さて。
電池を入れた後、引っ張り出すのに必要なのが付属された

足元にある、エネルーピーのご飯 ほね。
コレで

ぐいっ。と押してやると
コロっと電池は取れるのであります。

可愛いな〜。
SANYO、なかなか、やるなっ!ってベタ褒めしてハイテンションやったのですが
横から、
「ソレ、どうやって使うか知ってるよね。」と聞かれたので
いっつも借りているから(知ってるんだけど)
ヘンな質問してくるな〜。と。

テンションが落ち着いたあたりで、電池の充電部分を見てみると・・
コレ、どっからiPhoneへ充電するのかな〜。
ややっ。
充電させるのみのアイテムパックだったとか・・。
ワンコに気を取られて全然 気がつかなかったな〜。

なんか、あの銀色スティックがないとできないんだけど。
ふふ〜ん。
あんな質問して、実は 知っておったな。

まぁ・・いっか。
可愛いし。働きモノだし。
それだけでイイか〜っ。

ぬしさまへ * ぬしさまへ * 13:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ