<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

みごとに折れてるテレビ塔。

まぁ、よかったらごらんください。
コレ
気持ちイイぐらいに折れてます。
・・・ハンパじゃないよな〜。
新幹線にしろ、なんにしろ。

大量に積まれた荷物を自転車で移動している画像は
幾度か、目にしたことがありますが
通行人が、その横をふつーに歩行しているあたり
コレは普段行われてる光景ってことでしょうね。

それにしても、カラフルな水に浸けてるの
意味がよく判らないな〜。
ベタでも、コレは死んじゃうような気がするんだけど・・。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 11:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

いっぱい食べてけろ。

小倉北区の「シロヤ」でパンを買ってきたので
サンドイッチを作りました。


寒いと
どうしてもパンに目が行かなくなってくるのですが
ここのパンは美味しいので
ついつい買い込んでしまう・・。

出かけるので、息子達が帰ってきた時の為に
不足なく多目に拵えておりましたが
見事、半分以上 姿を消しておりました。

きっと、買い込んでしまうのは
このせいもあるかと思うんだけどなぁ〜。

やっぱり、育ち盛りなので
た〜んと食べるものだという思いと認識があるのですが
最近の、若者は食事の量が減って来ているようですね。

長男坊は、余所でご相伴に預かる時
「俺が一番、食べてる方で周りはそんなに食べないよ。」と。

次男坊も学校でお弁当が必要な時に持って行きますが
お弁当の大きさと内容に驚かれます。
(内容は、多分 若者向けではないから・・・。)

次男坊は、ともかく長男坊は
家では少食な方だと思っていただけに
それでも多いって、どーゆーことなんじゃ・・と
頭を抱え込んでしまいます。

スーパーが潰れてしまった後のレンタルビデオ屋が流行ったり
地元では古株のお弁当やさんが閉店してしまったり・・。
日常で必要な「食」のバランスが崩れて来てるのかな〜、と
少し、不安を感じます。

亡くなった父は、とても食事に五月蝿い人で←うるさすぎて家庭が壊れそうな程。
野菜の味が最近は薄くなってきただの
肉が冷めてきて脂がスグに固まるのは悪い肉だと色々と
物申すんでありますが

その父の言葉で忘れられないのは
「段々、食材にヘンなものを加えて作るようになってきた。
そのうちにおかしな病気がいっぱい出てくるかもしれん。」と。
それこそ、もう30年以上前の話ではありますが

医学の進歩に伴い
解明出来なかったものが紐解け
「様々な病名」が追いついてきたのかもしれないですけど
父の言葉を思うと
それだけではないような気がします。

若者〜っ!
しっかり食べんとだめよ〜っ!
若いうちに体力も気力も培っておかんと歳食ってからでは遅いよ〜。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コレで鯖を・・。

本日、二度目の塩麹を作りました。


なんだか、流行っている時にも一度 作ってみたのですが
どうも、もったり感のある甘さに仕上がって
我が家では一寸、不評。

二回分の麹を貰ったのはいいけど
ず〜っと冷蔵庫に放置しているのが
気になるってのか
なんとか、皆に口に合うように作れないものかと思案。

一つは、コレにお味噌・唐辛子・山椒を足して鯖を炊く。
もう一つは、カラシを足してキュウリを漬けてみる。

美味しく出来上がればいいなぁ〜。
どんな味になるかは、ワカラナイので少し、不安だけど・・。
塩麹が出来上がる一週間後を楽しみにするかな。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 23:54 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

お皿の上が似合う電池。

今日は、ビッグカメラに用事があったので
行ってきました。

あっ。
この色、美味しそう・・。
シックでおっしゃれ〜。
以前、限定で出していたラメバージョンも好きですが
今回のも素敵っ。

次男坊がこのカラーを見て
「へぇ〜。いいね。」と呟いておりました。
年齢の割りにシブ好みのようです。
色に節操のない、ぬしですが色の趣味は合いそうだな〜と思ったり。

電池は、使い終わった後の廃棄がユーウツ。
消耗も激しいので
出来るだけ、電池を使わないように思っていたのですが

エネループを手にしてから、処理は先延ばしできるし
こうして色々なカラーが出てくると
使うことが楽しくなってきました。
繰り返し 使えるまで
気に入ったカラーと一緒に居れるってのがイイですよね〜。

暫くは、ニマニマと眺めることにします。
次回は、パステルカラーか
グレー系ベースのシブみがあるのもいいなぁ。

ぬしさまへ * ぬしさまへ * 23:48 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ふにゃにゃにゃ〜。

今日は、福岡にしては
かなりの雪が降りました。
出先の中央区・小笹周辺をパチリ。
帰りに、小笹のマルキョウへ寄ったのですが
自動ドアが開くと、「ふにゃにゃにゃ〜。」と
面白い音を出しておりました。

明日も雪みたい。
う〜ん、凍結してないといいなぁ。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 23:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

泣かされてもクセになる。

辛いモノが苦手だったのですが克服し
今では
辛さも、ベーシックよりも ほんの少し強めまで
口にすることが出来るようになって参りました。

大好きな坦々麺のお店を見つけてみたものの
しょっちゅう行くはバカにならないってことで
最近は
業務用スーパーや、カルディへ行って
あれこれと代用品?を物色しております。
右手前:業務用スーパーで見つけたグリーンカレーヌードル
左前:カルディ バジル風味焼きそば(激辛)
左後:カルディ トムヤム春雨

・・なんだか方向性が少し違ってますが
充分に代用として成立しております。

グリーンカレーは、辛さの調節が出来るようになっています。
割と辛めなのではないかな?
箸を進めるほどに、薄っすらと汗ばんで参ります。

あ〜好きかも?と箱買いして
今、残り大袋が2つという順調な消費具合。
同じメーカーでカップ式もあるのですが
袋麺の方が麺の出来がイイです。
カップ式は、麺がパサついてちょっとモゴモゴ感が。

グリーンカレーヌードルの他に
以前は 赤いキラキラ光った包装で売られていた
トクヤムクンヌードルがあったのですが
最近、売られているのを見なくなってしまいました。

・・洪水からのダメージなのか。
でも、カルディでは次々にタイ製品の違うモノが売られているので
また、違う要因なのかなぁ・・。
好きなのになぁ〜残念。

本日のお昼 バジル風味焼きそばを初めて食してみましたが
うぅ〜ん、ハズレに当たったのか?
でも、食中り起こしてないので多分 そんな風味なのでしょう。

なんだかな〜。
やっぱり、パサついてるし
主観的にカビっぽくてバジルがドコにいるのか、わからな〜い。
この出逢いは残念ながらもう無いと思われ。

そして、この三つの中で一番の辛さを持つトムヤム春雨。
器に春雨や、具などを移してお湯を注いで2分ほどで出来上がり。
ほんっと、手軽。
しかし、お気軽さと裏腹にコレが、ほんっと辛いんざます!

辛いモノを食べて「汗」が出ることを実感しましたが
「涙」まで出てくるたぁ、知りませんでした。
辛いっ、とヒーヒー言ってるうち
汗と違うな・・ひょっとして辛いと涙って出るの?と旦那に聞いたぐらい
オドロキでありました。

でもコレは常にストックしているほど好きです。
後、一袋ぐらいになってくると情緒不安定に・・。言い過ぎか。
それにしても、辛味って魔物ですね。
虜になるわ、もしかして「私ってマゾ?」とまで思わせるんですから。

辛みにめっぽう強く、「神」かと思われる義母に←お酒は多分ゼウス級。
「食べてみる?」と持っていったところ
「コレは美味しいね〜。」と言って
自分でも、店に行って購入していました。

全部、インスタントで「タイ」を味わっているだけなので
本当のところ、こんな感じなんでしょうかね?
一度、食べに行ってみたいな〜。
次男坊が落ち着いてからでも・・。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 23:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

今月の電気代と体質改善。

今月の電気使用量のお知らせが来ました。
炊飯器が昨年の9月か、10月ごろに 炊飯機能がオシャカになってしまい
今は、保温機能のみ・・。

ご飯は、土鍋で炊きだしたあたりから
電気代は、15パーセントほど下がり (昨年比)
喜んでいたのですが
今度は、ガス代が上がってました・・という
なかなか、お財布に優しいことをしようとしても
厳しい世の中。

ガス代と電気代のプラスマイナスを計算してみると
500円ほど上がっておりますが
(福岡市内で未だにプロパンの地域・・←都市ガスよりも高い。)
これは、冬場だからの金額差で
暖かくなってくると多分、差は埋められるのではないか、な〜と。

土鍋で炊く美味しさは、かまど炊きだと自慢している
お店に負けず劣らずのクオリティなので
まぁ、コレでいっかな?

我が家は、エアコンもストーブもこたつもナシ。
あるのは、オイルヒーターのみ。
洗濯が乾かない時か
よほど寒い時か、ぐらいに使用しています。

昨年は一回も活躍の場はなく
今月に入ってやっと使ったと思います。

昨年末から、しょうがを使った紅茶や、ハーブティーを
一日、1.2杯飲みはじめ
2ヶ月ほどしたあたりから
お布団へ入る前の凍えるような思いが
なくなりました。

もしかして、冷え性が随分と解消されて来ているのかな?と。
日中も着込むだけで
14度ぐらいまでは暖房器具なくても大丈夫。
(でも、これは集合住宅の利点かもしれないです。)

寒さも辛くなくなって、電気代も浮いて
しょうが万々歳っ!
冷え性、さ〜らば〜っ(おんぷ)

ただ、しょうがは刺激があるので
少量から始めるのと、食後に飲むのがいいように思います。
↑飲み初め、おなかが緩いかな?と思ったことがあるんざます。

これから、旦那が淹れてくれるそうです。
う。嬉しいかも。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 11:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

NHKでもするのね。

なんともはや。
旦那と二人して英語を勉強しようとしてはいるものの・・。

努力家の旦那は、きっちりと
「スピードラーニング」でお勉強しておりますが
ぬしの方はと申しますと
一向に捗る様子ナシ。

聴いていて、あ〜、そうなの、そうなの。
ふ〜ん。ぐらいで
楽しめない〜。

英語を覚えるのに楽しいも楽しくないもないでしょ〜もん!と
言われるんですけどね・・。
あ〜。
テンション上がらないな〜。
楽しもうとしていないから
「つまらなくなる」っての知ってる。

「学校がつまらないのは自分が悪いからじゃないか!」
みたいなこと
アフター・スクールで大泉 洋も言ってた。

でもなぁ〜・・。
「魔法にかけられて」など観て「うさ晴らし?」する毎日。

そんな或る日。
そういえば、NHKのラジオ番組は評判がイイって旦那が言ってたな・・。
ってのを思い出し
サイトで直近の過去一週間分が聴けるので
試してみることに。

ん。
博士と太郎の関係ってなんなんだろ?
太郎は、ナゼ そんなにも不幸なのかしら・・。

そう思い始めると気になって、気になって。
天神にある書店でバックナンバーまで買って来てもらうことに。
(あぁ・・こう記してみると言いだしっぺの旦那って気の毒?)
しかし。
2月号 最後の話って一体・・。

勝敗の結果は次号にて!!
な〜んて週刊ジャンプみたいな終わり方や〜ん。
この系統に引っ張りが出るのね?

・・・まぁ、いいか。
3月号が出ているようなので
書店に向かうことにしよう。

ともみが姪御のように思えてならない今日この頃。

このサイト(中学英語の学習のところ)と一緒に
今は、楽しく学んでおります。

次男坊は、関係代名詞が解らないそうです。
あぁ・・間に合いそうにないな。
役に立てそうにないので自力でがんばれ〜っ!(丸投げ?)
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 11:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

最近のコーヒー。

以前まで、コーヒーを飲む時に
甘めがいいかな〜、と思ったら
「HERSHEY'S」のキャラメルシロップを入れ
ミルクとてんさい糖を足していたのですが

最近は
そのシロップが切れたのもあるのですが
メイプルシロップと豆乳のオプションで愛飲しております。
メイプルシロップは、コクのある甘みで大好きっ!

豆乳は苦手だったのですが
何かのきっかけでクリアーすることが出来
今では、大の豆乳好きにっ! 豆乳は、スジャータの赤が濃くってイイっ!

あぁ・・好き嫌いを克服できるのって
うれしい〜。(おんぷ)

そしてコンビニで見つけた
お気に入りのコーヒーは
森永「メープルシロップとくるみのラテ」
ちょっと後味が重い気もしますが
ヘーゼルナッツのシロップを足して飲んだ感じと似てるな〜と。

期間限定と書かれてあるので
甘いコーヒーがお好きな方は、一度お試しになられてはいかがでしょう。
冬場なので、温かくできるともっと嬉しいんですけどね〜。
ぬしさまへ * ぬしさまへ * 21:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

初心者ですが。

先日。
目当てのCDを借りにGEOへ連れて行ってもらったところ
幸運なことに
一枚・50円でレンタルが出来る日だったので
長男坊や次男坊も聴けそうなものと
併せて
借りてまいりました。
Superflyやサンボマスターは長男坊。
カーペンターズは次男坊。

歳を重ねる毎に選別の傾向が強くなってくると思われる
ベスト盤のチョイスは、ぬし。

昔。
洋楽好きの先輩が「ベスト盤 聴くなんて手抜きよね〜。」と
言ってことを おぼろげに思い出したのですが
まぁ、そんなもんです。
なんだか、とりあえず聴きたいんですもん。
かいつまむにはいいんじゃないかな〜、なんて。

そして本命。
学生時期に父の従妹から
米朝師匠のカセットテープをお借りして聴いていたりしていたのですが
古典落語って聴くの・・難しいんですね。

むぐぐ〜っと集中して聴いているつもりが
いつのまにか口を開けて眠ってるんざます。
まだ、「聴ける脳」になっていないのかな〜と
暫く、遠ざかっておりましたが

そろそろ、聴いてもよいお年頃かと
再びチャレンジしてみようと思い立ち
好んで聴いているのが
桂 文珍師匠。

文珍さんは、顔を横に振りながら
「ぶんちん、ぶんちん」と言い続けますと・・
ってなこと、昔 仰っていたのを思い出します。
華を感じさせながらも、気さくなところが好きです。

特に、女性の語り口に色気のあるところが
う〜ん、イイっ!!

そして
ぞっこんなのが写真にある「立川志の輔」さん。
あぁ・・もう「みどりの窓口」は最高だなーと。
一緒に入っている「しじみ売り」は話の内容のよさは勿論
語り口で
登場人物の人柄を容易に想像させるほどの演じ分けが出来ている凄さ。
(らくごのごらくー3)

CDを聴き終わった後に「天晴!」と思わず拍手したのが
「抜け雀」。(らくごのごらくー4)

長男坊は、探し物をする時に
よく探さず、スグに「ドコにあんの〜?」と聞く事が多いので
「おぬしの眉毛の下に光ってる二つのものはなんじゃっ!」と
反対に聞き返すと
ちょうど欠伸をしていた模様で「は?涙よ?」との返事。

・・・死ぬまでに落語の存在と面白さを知ることが出来てよかったな。
なんて思う、今日、このごろであります。
通じないって、イヤね〜。


ぬしさまへ * ぬしさまへ * 12:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ